リサイクルに出そう|京セラのトナーをネットで購入しよう

リサイクルに出そう

ウーマン

地球環境に貢献する

使い切った京セラのトナーは再び利用をし、リサイクル品として販売されます。これは環境保全と資源を有効活用するという目的があるので、企業で使う場合は捨てずにとっておきましょう。

多い場合は箱で郵送

一つ二つではなく数が多い場合は、リサイクル専門業者は専用の箱を用意してくれる場合があります。その中に京セラのトナーを入れて郵送をするか業者に回収してもらいます。

訪問をしてくれる

業者にもよりますが、本数関係なく直接オフィスに立ち寄りトナーの無料回収を行なっています。忙しい企業の場合だと、回収窓口まで行くことができないので大変助かるサービスです。

リサイクルを断られた場合

リサイクル品をまたリサイクルする場合、使用頻度によって不可能な場合があります。この時業者が無料で回収する方法とゴミ出しのルールに従って企業側が処分することになります。リサイクル業者に依頼をするなら処分までやってくれるかチェックしましょう。

広告募集中